鬼灯の冷徹(ほおずきのれいてつ)26巻のあらすじ・感想まとめ!※ネタバレ注意※

投稿日:

[↓ 今すぐ読む ↓]

 

鬼灯の冷徹(ほおずきのれいてつ)26巻のあらすじ ※ネタバレ注意※

くまさん
二六巻にして初登場の閻魔大王第二補佐官は、すでに登場済みの意外なあの人!
ねこさん
そして意外にも鬼灯がルリオを第五補佐官に任命!

 

りすさん
そんな閻魔庁に唐瓜の姉ちゃんが怒鳴り込んできて烏頭と火花を散らすも、何やら意外な展開に…。
うさぎさん
そして意外性一切なし、期待どおりの芥子の部屋にご案内~!

 

 

鬼灯の冷徹(ほおずきのれいてつ)26巻の感想まとめ ※ネタバレ注意※

くまさん
どの回も好き。烏頭さんと唐瓜の姉ちゃんがほんとにくっついたら面白そう。貉って初めて知ったけど可愛かった!鬼灯様の恩師の先生、鬼灯様の頭掴めるなんて新しいポジション…!クズだけど檎ちゃん結構好きだなあw
ねこさん
事務職VS技術職からのインディーズバンドで意気投合のくだりが面白かった。221話トラトラの扉絵が好き。麻殼先生が五官第二補佐官として登場。鬼灯の部下ではあるけど、先生と教え子という立場が新鮮だった。ずっと独身だよって頭掴まれてるところの鬼灯が可愛い。

 

りすさん
料理に灼熱我慢とひんやり我慢、部下の辛みとうまみ。面白いやはり面白い。別方向に激しい烏頭さん唐瓜姉ちゃんの意外な組み合わせ。第二補佐官がまた良いキャラでした。凄く鬼な良い先生。春一くんチラリ。
うさぎさん
私にも姉がいるが、普通で良かったなと。あ、弟がダメなほうだった。ごめんね姉ちゃん…でも、接遇学んだ者とすれば゙甜瓜さんの電話応対の大変さは分かる。まあ義理の兄ちゃんは姉ちゃんが選べば弟がとやかく言えない問題よ。でもまあいいコンビな気もするけどな烏頭と甜瓜。頑張れ唐瓜

 

鬼灯の冷徹(ほおずきのれいてつ)26巻が読みたくなったあなたへ。

ネタバレを含む感想やあらすじを見て「鬼灯の冷徹(ほおずきのれいてつ)26巻」が読みたくなったあなたにおすすめなのがU-NEXTというサービスです。

 

ねこさん
そもそもU-NEXTって何?

というあなたはまず公式サイトをご覧ください。 [公式] U-NEXT

 

簡単に言うと動画や書籍を楽しめる総合サービスですね。

しかも現在31日間無料トライアルキャンペーン中なのでどんなものなのか試すのに今は最適な時期なのです。

 

 

りすさん
他にも鬼灯の冷徹(ほおずきのれいてつ)26巻が読めるサービスってあるんじゃないの?

とお考えのあなたは「鬼灯の冷徹(ほおずきのれいてつ)26巻を無料で読む方法は?zipや漫画村の代わりを伝授!」という記事を参考にしてみて下さい。

 

 

[↓ 今すぐ読む ↓]

 

本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

[公式]U-NEXT

 

FODの「Yahoo! JAPAN ID」を利用した
31日間無料キャンペーンは6月末に終了しました。

7月1日から「Amazonアカウント」を利用した
1ヶ月間無料キャンペーンが始まっています。

※FODは無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

 

-は行

Copyright© 書庫ラティエ , 2019 AllRights Reserved.