プリンセスメゾン4巻のあらすじ・感想まとめ!※ネタバレ注意※

投稿日:

プリンセスメゾン4巻

画像出典:http://unext.bookplace.jp/

 

プリンセスメゾン4巻のあらすじ ※ネタバレ注意※

遂に念願のマイホームを手に入れた 沼越 幸(26歳/女独り/年収260万)。

けれど、それは茨の道でもあって…?

 

りすさん
ローン返済、家具の新調など、ともすれば孤独なダークサイドに落ちかねない主人公・沼ちゃんに、ひっそりと手を差し伸べる持家不動産の伊達さんたち。

 

うさぎさん
「たとえばシスターみたいに その身を神に捧げるでもなく、誰かと愛し合って 命を捧げるでもなく、誰かのために役立つことのまま生きる人を…神様は 祝福するかしら」

 

りすさん
マイホームを購入する人々の喜びと寂しさを描いた群像劇を交えながら、沼ちゃんは“住宅漫画”の新境地へと向かいます。

 

プリンセスメゾン4巻の感想まとめ ※ネタバレ注意※

くまさん
手に入れてからが本番。決断の連続。城を築き守っていく為に何十年と働き、自分自身と向き合っていく。 沼ちゃんは偉い。凄い。欲しい物を手に入れて失う物もあるかもしれない。妥協することも必要かもしれない。でも自分らしく生きていきたいなと勇気づけられる。
ねこさん
世間からどう見られようとも、世間的な幸せとはちがう暮らしをしていても。自分の価値観を理解できて、それを実行できている人は魅力的だな。美しい。 命を燃やすようなバンドマンのファンの気持ち、すごくわかる。そうなの、自分はそうなれなかったからこそ、触れていたくなるんだよね。本当にそう。今までぼんやり思っていたことを、ここまで言葉にしてくれると気持ちいい。

 

りすさん
おめでとう。でも、手に入れてからが勝負って言ってたものね。命燃やすものってことば、なんだか重いな。育った家残ってる、だいぶガタが来てるけど。叔母が私にくれた絵本を甥が読んでるし。ありがたい。
うさぎさん
ついに引越し 沼ちゃんの我が家が 様々な人の特に女性の生き方と住まいを考えさせられる 自分で選び取る生き方と住まいは切り離せない ローンのプレッシャーに怖ろしくなるのもあるあるなんだろうな 前を向いて働くのみだ沼ちゃん

 

 

プリンセスメゾン4巻が読みたくなったあなたへ。

ネタバレを含む感想やあらすじを見て「プリンセスメゾン4巻」が読みたくなったあなたにおすすめなのがU-NEXTというサービスです。

 

ねこさん
そもそもU-NEXTって何?

というあなたはまず公式サイトをご覧ください。 [公式] U-NEXT

 

簡単に言うと動画や書籍を楽しめる総合サービスですね。

しかも現在31日間無料トライアルキャンペーン中なのでどんなものなのか試すのに今は最適な時期なのです。

 

 

本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

[公式]U-NEXT

 

FODの「Yahoo! JAPAN ID」を利用した
31日間無料キャンペーンは6月末に終了しました。

7月1日から「Amazonアカウント」を利用した
1ヶ月間無料キャンペーンが始まっています。

※FODは無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

 

-その他
-, , ,

Copyright© 書庫ラティエ , 2019 AllRights Reserved.